実際にハンガー・帽子・ストールなどをかけ、ハンガーフック“らしさ”を演出することで、より室内に自然に溶け込むハンガーフック型カメラ。
壁にハンガーフックが複数並んでいる状況は日常的に良くある光景です。2個、3個、4個と複数のアイテムを並べたり、対角線上に備え付けたりすることで、幅広いアングルをカバーする事ができます
また操作ボタンやUSBケーブル差し込み口、SDカードの挿入口といったひと目で電子機器とバレる痕跡や要素をすべて背面(かそのカバー内)に移動!壁に掛けて設置している状態では目視できないように設計されており、不自然さや違和感を一切感じさせないアイテムです。

mc035 mc005 mc026
【mc-mc035】フック型カメラ
【mc-mc005】フック型カメラ
【mc-mc026】フック型カメラ